ショートステイ IN ホーチミン その2

もともと3日のうち1日半は、メコンクルーズに当てる予定だった。
最初の予定はこうだった。初日の午後からホーチミンを出てメコンクルーズ夜はミトーで蛍鑑賞、ミトーで宿泊。2日目の早朝にはカントーに行って水上マーケット見学、お昼を食べてホーチミンへ戻る。

その後日程が急遽2日間になってしまった為、メコンクルーズに当てられる時間は1日のみ。
無理を言って強行スケジュールを決行。到着した夜は夜食に鍋を食べたりしたのでほとんど寝ていないのに、翌日は結局、朝4時ホーチミンを出発、その後午前9時頃、車ごとフェリーに乗りメコン川の向こう岸に渡り、カントー着。かろうじて水上マーケットはお開きになる前にギリギリ間に合った。
その後、陸上の早朝マーケットへ行き、香港の街市で見慣れているとはいえ、グロテスクな光景を堪能。
そしてまたフェリーで戻り、ミトーへ向かう。お昼ごはんは、いかにも観光客向けのリッチな店構えの大型レストラン(皇太子様も立ち寄られたらしい。)でセットメニューを頂く。
その後、メコンクルーズへ、案の定ここでは蜂蜜やらロイヤルゼリーやらを薦められる小島に立ち寄るが、ガイドさんとあと船の持ち主2人と私たちで、船に乗り込み夕日を眺めながら暗くなるのを待つ。

蛍って、いちよう都会生まれの都会育ちの私は、ほとんどお目に掛かった事が無い。
川岸一面のマングローブの木が、クリスマスツリーの電飾のごとく、点滅している。それを真っ暗になったメコン川を漂う船に乗り、マングローブの木に近づき蛍狩りのごとく手のひらに載せて楽しむ。 
まるで、万葉集の歌人になった気分を味わった。

そして、船屋さんのお宅で少し休憩し、ホーチミンに戻ったのは、夜の11時前であった。
運転手兼ガイドさんお疲れ様でした。
その後も、ホーチミンでまだ開いているレストランを捜し、ホテルを出てタクシーに乗り、カニで有名だというレストランで料理を堪能。その日はお風呂に入り2時に消灯。
[PR]

by miaomi | 2009-10-21 21:36 | ホーチミン  

<< ショートステイ IN ホーチミ... ショートステイ IN ホーチミ... >>