スイス食べ物 チーズ

やはり私の口に合うのは南ヨーロッパのほうの食べ物だったりするのだけど。ヨーロッパの食べ物は、やっぱりその通っていた頃に夢中になったものだ。

しかしここはスイスでもドイツ語圏のズーリック。ソーセージ系はうまい。
あとなんと言ってもチーズをはじめ乳製品は美味しい!もう、口にするものすべて珍しい!ドイツに連れて行かれたときのハイジ状態の私!
これ何?これどうやって食べるの?美味しい!もってっていい?ペーターにもおじいちゃんにもヨーゼフにも分けてあげたいもの!(ウソ)

チーズと言えば、チーズを溶かしてジャガイモに掛けるラクレット。あれもスイスで覚えた。

ここでもうひとつはまってしまったのは、スーパーで見かけたレース状にカットされたテテ・ド・モアン。要するに削り節や鉛筆の削りカスのチーズ版。はじめて見た時はなんと美しいものなの!と、食べるのがもったいない気がした。右の道具で削るのだが、自分で削るとまた鰹節と同じく、更に愛おしいのだ。
ビジュアルとプロセスにノックアウト!可愛すぎる!
ついに何度目かには友人に頼んで買って貰い購入。(このチーズ塊で買わなくちゃなんないので、なかなか手が出ません。特に香港ではめちゃくちゃ高級!よって、この道具、日の目を見ることはほとんど有りません。)
b0113518_1515389.jpg
まあ私は、数年前に魚柄さんに憧れて築地で買ってきた、削り節のカンナも…何年も使っておりません、ヤマキのミニパックちゃんをご愛用です。トホホ。
[PR]

by MIAOMI | 2010-01-23 15:16 | スイス  

<< スイス食べ物 ミューズリー 美しい国 >>