久々の。。。

広州のアジア大会も終わり、いつもの様にゆったりとした広州が、戻って来ました。
お仕事で来られてる方にとっては、ゆったりとしたと言うのは語弊が有るかも知れませんね。
でも、週末の広州は、本当にのんびりします。

しかし、不思議な所ですね中国は。
国際ステーションである、広州東の駅構内、外側は、一年間掛けて立派になったのに、いちよう、出口と入り口を公安を立たせて、ロープを張り、逆行出来なくして、治安には気を付けてる様ですが、まったく汚いし、暗いまま。あんなに外見にお金を掛けるんなら、もう少し駅構内も整備すれば良いのにね。
やることが中途半端です。

今回タクシーの運転手さんに、アジア大会のことを聞いてみると、「あ、日本は金メダルが多くてやっぱりすごいですね」と。言われました。
私は「えー?中国の方がすごい数ですよね?圧倒的に!」と返すと、「いえいえ、中国は日本よりも人口は10倍多いんだから、メダルも多くて当たり前」「割合的にはそんなにすごくないんですよ」と。。。

(いつも、反日騒動が起きると、取り返しのきかない歴史のことで自分の関わる土地の人との感情が悪くなるのはもちろんやりきれないのだが、騒動の度に考えてしまうのは、彼らは常に情報を制限されているということ。だから、当然のことながら、自分達が不利な方にはまったく考えが及ばない。これは、彼らの意見というのは、対等に他国(制限されていない国)の人間とは討論できない同じ土俵に上がることすら難しいということ。
そう思うと、気の毒だと思う。確かに15年前に較べるとなにもかも開放された。ただ、彼らの知識、思想は未だに一部 の情報を知らされないことによって、まだまだコントロールされ続けているのだ。)

これはひねくれた考えかもしれないけど。。。外国人に対してのこの運転手さんの気配り、これは教育されたのか。それとも運転手さんの優しさなのか。
非常に感心してしまった出来事でした。
[PR]

by miaomi | 2010-12-11 01:37 | 広州好  

<< 久々の。。。2 やっぱり日本人は素晴らしいな。 >>