帰省

お盆に日本にちょこっとだけ帰っていました。
今回阿波踊りを見に寄り道をしたり、猫のことが心配で、日にちを予定より早めに帰って来たし。(9月のに旅行休暇も取りたいし!そうそう長く休めないし。)短い滞在になってしまいました。
しかし短いと言えど、あの暑い時期、なんと我が家ではクーラーほとんど使えなかったのです。
朝は「朝からクーラーはご近所迷惑」昼はちょっと外から帰ってきて1時間ほど付けるだけ、夜はなんと私の寝床となる2階の間はクーラーぶっ壊れてて。。。母の寝ている1階で寝ようと布団を下ろしてきましたが、
クーラーをつけて寝ると体に悪いと思い込んでる世代で、お休みタイマーすらNG。
私は扇風機酔いがすごいので、長くて10分ほどしか掛けれないし。
おかげで、10年分くらいの汗を4日間で掻きました。
お盆だった為、我が家には精進料理やお供え物に使うような野菜しかなく。。。しかも、母親は、祖母の法事とお盆の行事での疲れで、「ソーメンでも食べときぃな」とか「お供えの芋の粥さんがあるよって」が口癖で。。。何も作る気配なし。
この暑さの中ですが、食欲はあるし。。。自分で料理を作らせてもらってました。(お盆なので肉はNGでしたし
。。。残念ながら野菜料理ばっかりです。ちょっと反発を込めてラタトウユとか洋物もね。)
外食はいちよう好きなもの食べさせてもらいましたが。。。中央市場もお休みで、すし屋のネタも、大将が謝りながら握ってくれるくらい寂しいものでした。

今回生れて初めて京都の送り火を生で見せてもらいました。もう、感動で涙が止まらない位美しかったです。ちょうど最初の東山の大の字の点火のタイミングで、赤く光る月が山の袂から同時に登ってきたのです。
なんかタイミングがよすぎると言うか。。。粋な演出過ぎます!これ、ほんとに見せてもらう場所もなかなか最後まで決まらず諦めモードだったのですが、友人が必死で探してくれた場所。。。想像以上の数のお火が見えて、しかもこんなにはっきり見えるとは思いも寄らなかったので。。。感激でした。いいもの見せてもらいました。私にもいちよう京都の血が流れているので。。。ご先祖さんを送る行事に参加出来たことも嬉しかったです。

と、日本のお盆を満喫した、帰省でした。
[PR]

by MIAOMI | 2011-08-26 23:04 | 日本  

<< 昨日と言う日。 思い出 >>